FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

砂漠の町のダム

2009/10/10
パリで仲良くしていたダンナのアメリカ人の友達が、仕事でリヤドにやってきました。
まさか、こんなところで再会できるなんて、思ってもみませんでした。
週末(木曜日と金曜日です)はウチに泊まって、思う存分旧交を温めあうことにしました。

金曜日には近くのワディに遊びに行くことに。
ワディというのはアラビア語で、前にも書いたかもしれませんが、谷や枯れた川床のことを指します。
Diraiyahという地域にあるので、ナビで探すと、観光名所の欄に「古いDiraiyahの壁と塔」というのがありました。

ここです。立派な標識が立ってました。

Shiba Cafe in Desert


で、肝心の壁と塔は?

これなんですが、

Shiba Cafe in Desert


写真で見るとわかりませんが、実は空き地に小さい壁と、小さい塔がポツリと立っているだけ。
しかも、そんなに古いものではなさそうです。
何が観光名所?

気を取り直して、近くにあるというダムを目指すことにしました。

砂漠の町にダムですよ~。
どんなのでしょう。
わくわく。


ダムです。
こちら側はカラカラに乾燥しています。水を堰き止めているのでしょうか?

Shiba Cafe in Desert


反対側に行ってみました。


...



同じでした。

Shiba Cafe in Desert


カラカラに乾いた川床に作られた大きなダム。
物悲しいものがあります。

ダムの上を通って、反対側に行ってみることにしました。
5~6人のグループが二組、反対側の階段を上っています。
きっと、何かあるのでしょう。

Shiba Cafe in Desert


上りきった場所にあったのは...


...



この風景(泣)

Shiba Cafe in Desert


私の影が太いのはアバヤを着ているからです。ホントです~(笑)

こんな場所ですが、家族連れでぶらぶら歩いていたり、ピクニックをしたりしている人達が大勢いました。
娯楽や観光名所の少ない所では、こんな風景でも貴重なのかもしれません。

お口直しに大輔くん。
耳が反っているのが、今日のチャームポイントです♪

Shiba Cafe in Desert
スポンサーサイト
11:51 町の様子 | コメント(7) | トラックバック(0)

ちょっとドライブ

2009/09/22
日本もフランスもすでに秋の気配だそうですが、こちら、相変わらず日中は気温が40℃を越えてます。

暑くならないうちにと、午前中に少し郊外まで車を走らせました。
リヤドはオアシスに出来た都市で、周囲は砂漠です。
建設ラッシュで、元砂漠だったところが都市の一部になってきています。
と言っても、工事はそれほど早くは進んでいないようで、囲いだけはしてある所、道路と街灯は完備されているけれど何のビルも建っていない所など、工事中の場所があちこちにありました。

そんな都市になりかけの場所を過ぎると、こんな標識が。

sign


交通標識だけではなくて、本物のらくだも道路脇にちらほら。

camels


この後は黒いらくだも見かけました。
らくだってみ~んならくだ色をしているものだと思っていたのですが、違うのですね。

camels


デーツのプランテーションだったのが、廃業したのか、周りが廃墟になっている場所を見つけました。
まるで発掘された遺跡のようですが、それほど古いものではないのだろうと思います。

ruin


本格的な砂漠見学はもうちょっと涼しくなってからです。
11:03 町の様子 | コメント(5) | トラックバック(0)

カルフールへ

2009/09/08
エスプレッソポットがここにあるかもしれないということで、朝10時頃IKEAに行きました。
駐車場に車がほとんどないぞ~と思ったら、「ラマダン中は正午開店」との張り紙。ああぁぁ~。

parking


駐車場、カナダと比べても広いのですが、夜になると車でいっぱいになるんだそうです。
なにしろ娯楽がほとんど無い国なので、ショッピングモールは貴重な娯楽施設なのです。

この後、カルフールに行きました。
このフランスのスーパー、リヤドにも何軒かあるのです。
フランス風なのかしら~とわくわくして行ったのですが、残念ながら他のサウジ風のスーパーとほとんど変わりませんでした。
探していたポットもキッチン秤も見当たりませんでした(涙)

スパイス、粉、豆、その他が、こんな風に売られてました。

carrefour


ただ、ほんの少しだけ、フランスから直輸入されたものがありました。
ゲランドの塩、冷凍マドレーヌ、チーズ少々…

その中に、両端を切ってきれいにそろえてパックされた細いさやインゲンが。
パリのスーパーそのままで、「あらぁ~、懐かしい~」と思わず見つめてしまいました。

サウジのスーパーでさやインゲンを見つめて、胸がキュンとした人って、後にも先にも私ひとりかも?
バゲット・トラディションもまあまあの味でした♪
20:34 町の様子 | コメント(2) | トラックバック(0)

ショッピングモール

2009/08/14
劇場も映画館も美術館もないこの国。
人が集まるような催しは、全部禁止されているんだそうです。
そんな国での楽しみは、食べることとショッピングとおしゃべりなんだとか。

トーブと呼ばれるタプッとした白い服を着て、赤白チェックの被り物のサウジスタイルの男性が歩きながら携帯で話している姿をよく見かけます。
衣装は昔からの伝統を守るけど、先端技術は受け入れるのか~。

ともあれ、こちらショッピングセンターの駐車場です。
車は大きなSUVが多いです。
ガソリンの値段が格安なのと、子供の人数が多い、それと、交通ルールを無視した乱暴な運転をする人が多いので、護身のためにも大きい車のほうが安全なんだそうです。

街路樹は当然ながらやしの木です。

parking


店は10時頃開いて、12時頃で閉まってしまいます。午後は4時頃に開けて、夜中まで開いている店もあるのだそうです。
活動するのは比較的涼しい夜の間にってことですね。
午前中に買い物に行くと、空いているので快適です。

mall


大きなショッピングモールにはヨーロッパのブランドと北米のブランドの店がたくさん入っていました。
パリではこういうモールはなかったので、ちょっと新鮮でした。
15:20 町の様子 | コメント(4) | トラックバック(0)

魚スーク

2009/08/10
魚スーク(市場)に行ってきました。
魚市場といっても、小さな店舗が小さな区域に立ち並んでいるだけです。

fish souq


これからは海老の季節なんだそうですが、この暑さで、冷房もあまり効いていない場所で売られている魚はあまり食欲をそそりません。

fish souq


こんなのもあるよ~と見せてくれたおに~ちゃん達、ありがと~。

fish souq


暑い上に魚臭いので、早々に退散しました。
涼しくなったら、また行きます~。
21:24 町の様子 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。