FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

砂漠の国のゴミ事情

2009/08/20
日本では最近ゴミの分別が細分化されていますよね。
私がいた頃は、燃えるゴミと燃えないゴミだけの分別だったような気がしますが、今では缶と瓶やペットボトルは別?紙類はもちろん別で、その他にも大型ゴミ、乾電池は別ですね。

カナダでは、紙類、プラスティックと瓶と缶、普通のゴミ、大型ゴミの分類でした。
生ゴミも裏庭でコンポストにしている家庭が多く、ゴミを減らす努力をしていました。

フランスでも分類はそんなものでしたが、かなりいい加減な捨て方をする家庭が多かったです。
なので、フランス人ってまったくしょうがないんだから~と思っていたものです。

で、ここ砂漠の国でゴミの分別はどうなっているのよ~と言いますと。



全くありません。



何もかも一緒に捨ててしまいます。


道路脇にこんな大型のゴミ箱がおいてあります。
そこに、どさっと捨てて、おしまい~。
野良猫の食料源にもなっているようです。

garbage bin


このゴミは全部砂漠に捨てられると噂に聞きました。
国土の4分の1以上が砂漠ですけど、それってやっぱりマズイのでは?

四方を海に囲まれた日本では「水に流す」っていう表現がありますが、ひょっとしてここでは「砂に隠す」?
19:22 サウジアラビア | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ゴミの分別・・・国によって色々なんですね~
サウジ意外だったなぁ~砂漠の国だから、細かいと思ってました。
こちらでも既に数年前から始まっていて、今では慣れたけど最初は面倒だったです(笑)

大ちゃん&姫ちゃんは暑さにも負けず元気にしてますか?
少しずつ新しい環境に慣れたかな?
↓お散歩コースもフランスとはまた違う感じで良いですね~
マーキング大ちゃんの姿可愛い*^^*




v-22ともぞ~さん、こんにちは~

アラブ人って大雑把な性格のようです。
食事もたくさ~ん作るのがおもてなしで、たくさ~ん残るのをぱっぱと捨ててしまうんだそうです。

大輔と姫は心配していたよりも暑さに強いようです。
パリではちょっと暑いと散歩を嫌がったのに、こちらでは1日に1回だけのせいもあって、ご機嫌で歩いてくれます。
新しい環境には少しづつ慣れていますが、姫の方がデリケートなので、時間がかかってます。
大輔は、かなり図太いので大丈夫です~♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。