FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ちょっとドライブ

2009/09/22
日本もフランスもすでに秋の気配だそうですが、こちら、相変わらず日中は気温が40℃を越えてます。

暑くならないうちにと、午前中に少し郊外まで車を走らせました。
リヤドはオアシスに出来た都市で、周囲は砂漠です。
建設ラッシュで、元砂漠だったところが都市の一部になってきています。
と言っても、工事はそれほど早くは進んでいないようで、囲いだけはしてある所、道路と街灯は完備されているけれど何のビルも建っていない所など、工事中の場所があちこちにありました。

そんな都市になりかけの場所を過ぎると、こんな標識が。

sign


交通標識だけではなくて、本物のらくだも道路脇にちらほら。

camels


この後は黒いらくだも見かけました。
らくだってみ~んならくだ色をしているものだと思っていたのですが、違うのですね。

camels


デーツのプランテーションだったのが、廃業したのか、周りが廃墟になっている場所を見つけました。
まるで発掘された遺跡のようですが、それほど古いものではないのだろうと思います。

ruin


本格的な砂漠見学はもうちょっと涼しくなってからです。
11:03 町の様子 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
チェニジアに云ったときのサハラ砂漠の朝日と夕日ににはとても感激しましたが、砂漠の中で毎日生活!となったらつらいものがあるでしょうね。
観光で行くのと住むのとではどこもとても違うのでしょうね。
ドライブも余り楽しくないですね?パリ郊外を走っているのとは随分異なり、もう帰ろう?って感じがしますが?
これって野良ラクダですか?!
野良ぢゃないか、野生ラクダ?が正しいんかな?
私も、ラクダはラクダ色なんだと思っていました!
ビックリ~
廃墟も、とても素敵に見えます。。。
旅番組や、旅行本などでは見られない光景なので、
本格的な砂漠見学、私も楽しみにしています(^^)♪

v-22愛ちゃんママさん、こんにちは~

砂漠の中の生活なんて想像もできないです。
でも、王族のテントにはエアコンもあるそうです。
そういう生活ならいいかも~(笑)
そのうちに本格的な砂漠レポが出来ればいいなと思っています。

v-22姫さん、こんにちは~

行っていも行っても砂漠です。
フランスと比べるのは無理ですが、それなりに面白いものはあります。

v-22相方さん、こんにちは~

野生ではなくて、飼われているらくだです。
羊飼いならぬ、らくだ飼いも一緒に歩いてました。

v-22Saoekoさん、こんにちは~

らくだ色のらくだしかテレビとか映画には出てこないですよね~。
やっとラマダン後の休み期間も終わるので、普通の生活が帰ってきます。
気温も45℃から40℃ぐらいに下がって(!)きました。
普通に外を歩ける日も遠くないかも~と期待してます。

管理者のみに表示
« 庭の花 | HOME | 姫のベッド »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。